スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業もだいぶ進んだし、ちょっと気分転換にバイクで流そう。


そんな事をふとおもて、準備してガレージへむこた先日。


ちなみにそんなたいした話じゃないんでお目汚しで申し訳ない。




数ヶ月前にとあるサイト、っていうても神戸のNICE MOTOR CYCLEさんなんやけど、


そこでみたピンクの36ナックルがドストライクでこんなんを自分でメンテできるようになったら

いつか乗りたいなーなんてことを考えとった。

そんな気持ちがばれたのか

この数年、

バッテリーケーブルの不具合以外トラブルってトラブルを起こしたことのない

MYショベルの機嫌が悪い。


一向にエンジンに日が入る気配もなく、

次の日。


この日も気配なし。

プラグがかぶっとんかなーっておもて

はずして確認しても特に問題なし。

念のために新品のプラグに交換して

再トライしても気配なし。


総点検かなーって思いつつ試してみると


直後にガオーーーーーンって爆音とともに始動。

その火が入る直前に実はとあることをした。


懺悔。


このところピンクナックルに心奪われぎみやったもんなー。


ごめんなー。

って感じではたから見た時に俺の心の声がきこえとったら

不審者以外の何者でもない

心のつぶやきが通じたのか、

その後一切の違和感なく快調に走ってくれる。


ものでも愛情をもって接すると魂が宿るって昔の人はよういうたもんで

今回のことがそれにあてはまるかといえば

疑問点もおおいけど、

そんなことに男のロマンをかんじてもた俺は

おそらく興味のないひとから見ればただの気持ち悪いおじさんやろう。


それでも男のロマンてもんは自分にしか分からんことでも、愛情を注げる物事に

胸張って俺はこれがえんやっていえることなんやと言い訳してみる。

言い訳やけど、

俺にとっては大事なこと何やなーこれが。


SOR EAGLE STUD


スポンサーサイト
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。