スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉 後記

先週の千葉から気づけば早1週間。

久々の千葉やったけど、

やっぱり地元ににとうなと感じた。

久々の再会もなんか照れくさい感じがしてもて

最初は少しぎこちない態度をとってもたけど、

やっぱり顔を見た瞬間に嬉しさと

懐かしさと

元気そうな表情にただただ安堵した。

店内いっぱいに並んだ製作品を見ながら、

談笑したけど、

今思うのは自分に何ができるか。



日ごろものづくりにむきあって、

いろんなひとと交流する中で

自分がいかに好きなことをさせてもろとうかって

実感することも多い分、

自分が守りたいものに対して自分がどうあるべきかって

ことも同時に想う。



ものづくりをはじめてから

ずっと考えるべきテーマではあるけど、

まずは自分に正直に、

失敗することに対する恐怖を受け入れる覚悟をもって、

自分の全力をもって今信じれる自分が思う道をただがむしゃらに

進むこと。



何をすべきか。


それは自分が一番ようわかっとうことなんやと思う。





千葉では偶然にもほんまにいろんな人と

再会できて、

心から楽しいと思える夜をすごさせていただいた。


日常でのおんなじ時間も

自分が大切やと思える人と過ごす時間はこんなに素敵なもんなんかと

新ためてじっかんすることができた。


結局深夜まで飲んで二時間ほど睡眠をとったのち

工房にもどって作業にとりかかったけど、

疲れより何より

やる気で自分がおさえきれへんほど

素敵な千葉への訪問でした。




この場を借りて

大切な時間を一緒にすごさせていただいた方々に心からお礼申し上げます。





戻ってからはオーダー品を重点的にすすめとったんやけど、


実は5月中旬くらいから仕上げ待ちのニューコレクションにも今日からようやく

取り掛かれた。

来週中にはショップさんに発送できるかとおもうけど、

ホームページの公開については

少しずれるかもしれません。



ものに対しての説明は特にしませんが、

目にしていただいた人の真に響くようなものになれば幸いです。



201206 newskeull  ring







リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。