スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

meaning

このところ近々展開するデニムのパンツやジャケットも仕上がって、

後は撮影を残すのみ。

ボタンを作って打ち込んで

リベットを作って打ち込んで

タグを縫い付けて。

物づくりは手間かけてなんぼ。



一個の作業をするたびに、

一個前よりええ出来にしたいと思えることは

頭を真っ白にするほど

楽しく、魅力的な作業。

今回のデニムパンツはどちらかと言えばちょっとクラシックなライン。

細身でもなければローライズでもない。

ストレートでもエンジニアがはいらんパンツは意味がないし、

ブーツカットは高ハイト気味にロールアップしたときのシルエットが重要。

自分が好きなディテールだけを求めて制作した

いわばエゴの塊。

物づくりをするからには100%の人に見てもらいたいってのが

もしかしたら正論なんかもしれんけど、

無意味に思えて仕方がない。

まずは自分が心から楽しめる。

これが一番の物づくりの醍醐味。

勿論対象はすくななるけど、

たとえ1%の対象になったとしても、

その1%にとって唯一無二になることが出来れば

それが物を作る意味であり、

価値やと俺は思う。

おもいきり作って、おもいきり楽しむ。

そこだけ求めてこれまでもこれからも楽しんでいきたいな。


先日お越しいただいた約10年お付き合いいただいている方の

財布をみせてもうたんやけど、

かれこれ8年ほどつこてくれとう。

何ともええ雰囲気になっとったのをみて

思わず撮影。

Mさんウォレット

糸のほつれ等も無く現役であいようしてくれとう姿をみると

何ともうれしく、

今からの一個一個にも愛情をもって作っていきたいと改めて思うことができる。

今後リペア等が必要になった際はいつでもお声掛けくださいね。

今度はデニムの表情が変化したころにお会い出来るのを楽しみにしています。



denim SB



リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。