スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくいきつけの和食屋に毎年楽しみにしとうカキフライがメニューに載ったのを目にして

早速食してきた。

そういえばもうそんな時期やな。



先日まで暑い暑いと感じる日が過ぎたかと思えば朝晩が急に冷えこむ季節の到来。

こうなってくるとレザーウェアを無性に作りたくなるとこやけど、

冷静に現状を見れば年末休業まではお預け。


季節から見れば寒さは日増しに厳しなってくるけど、

いろんな方から貰う言葉で

自分の中はポッカポカ。

言葉を貰うたんびに

ぐっと来て、

よっしゃ

って気持ちが強くなる。

このところは早朝から夜まで

冬季のコレクションとオーダー品の製作にかかりっきりで

身体的にちょっと疲れもたまり気味やったんやけど、

神奈川の方から電話を貰ったとたん、

自分でも驚くぐらいにものづくりへの熱があがりきって、

気づけば疲れなんてもんは消えとった。


そんな中でレザーウェアやワンオフのベルトを作りたいと思てまうから

日々の時間をパンパンにしてまうんやろな。







表現てもんは

自由な反面、人が手をかける以上

迷うことも当然ある。

以前いろんなことに迷てもて表現の方向を見つけにくいっていう話をとある人からきいたんやけど、

それでえんやと思う。


迷い無く進むことも迷いながら進むことも自分が肯定できることが重要な気がする。

どっちが正しいこともなく、

十人十色って言葉もあるように

時間の歩み方はひとそれぞれ。


自分にうそ無く進めることが大事で

一日一日に納得が出来たら

結果的になりたい自分の将来像ってもんに近づけるんやと思う。


迷って苦しんでないて笑ろて

だから人らしくて、

そんな人がつくるもんやから

感情や想いってもんがのりうつって共感してくれる人がおる。


俺はそれでこそ表現ってもんな気がする。


ごちゃごちゃ言うても

明日の自分を楽しみにできたら

今日の自分はよっしゃって思える。


それを積み重ねたらきっと

10年後の自分によっしゃって思える気がする。


blossom stone heads







スポンサーサイト
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。