スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.16

早いもんで年明けから早約2週間。

今年はちょっとのんびりしようとおもとった昨年末の気持ちとは裏腹に、

年明け早々からものづくりによりはまってもて、

気づけば1月も半分すぎとった。


きっと今年もこんな感じで気づくと年末を迎えとうような気がする。

デザインって言葉でくくってまうと

いまいち味気ないきもするけど、

生み出すとかって言葉もきざな気がしてしっくりこうへん。


ぱっって感じで出てくるものが、

自分の手で形になっていく様にいまさらながらやたらと感動してもて、

出来上がる形の可能性をもっと探りたいっていう感じやと思う。

今は時間を見つけてはハンガーをかけるフックのデザインや

ショーケースの引き手のデザインなんかも含めて

創造するんやけど、

また違った楽しさもあって、

それが加速気味にのめりこんどう理由なんかもしれへんと

冷静になって考えてみる。

身に着けるものとは異なった用途のものづくりをすることで

あらたな発見があったり、

使い勝手をこうりょするからこそ

見えてくる綺麗なラインがまた身に着けるためのデザインになったり。

そんななかとある方から連絡をいただいて、

そんな人のことを考えるものづくりはまた自分の中に響く何かがあったりと

尽きることがない。


昨日の一日がえー一日やったと思えるように今日の一日を自分に正直に

おくれたらそれが何よりの成長ってことなんかもしれへん。




そうそう。


今年最初に作ったもの。


今年は辰年。

辰ではないんやろうけど、

2004年に発表してからいまだに大好きなモチーフ。


タツノオトシゴ。

別名 sea horse.







sea horse





初期のものはキーパー兼のため片面やったけど、

今回のものはトップが前提のため、


sea horse2



リバーシブル。


ちょっと小ぶりになりました。





スポンサーサイト
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。