スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都記

先日の京都から戻って、

改めて回想してみると

ほんまにエー旅やった。


初日は四条河原町ってとこにいったんやけど、

町並みをうまく取り入れたショップさんが多いなっていう感想と

思ったよりでかい町やなって印象をうけた。

河原町ではChoiceさんってセレクトをされとうショップさんに挨拶に

うかがったんやけど、

突然の訪問にもかかわらず、

丁寧に対応していただいて感謝してます。

素敵なブランドさんをセレクトされてますのでお近くに寄られた際はぜひお立ち寄りいただけると幸いです。


その後京都駅に戻って、

展望について話した後、

ホテルにもどった。


翌日は伏見稲荷にいっったんやけど、

想像とはちごて、

なかなか体力を使う形になった。

よう写真なんかではみとったんやけど、

いっぱい並んだ鳥居もそんなに長い距離やとはおもてなかった。

せいぜい50mほどのもんかと、

ところが山沿いにずらっと並んだ

鳥居をくぐって、

気づくと山をのぼりはじめた。


どこまで続くんかとおもいながら足を進めると、

地図らしきものを発見。


プチ登山?


結局上り始めただけに途中で引き返すのはなんか

妥協するきがしてもて、

山頂まで上っておりてきた。

けど、

なんか妙な達成感に包まれて、

結果的にはすごい良かった。


途中眼力社っていうとこで

眼にえーってことが書いてある社を見つけた。

これはさすがにってことでろうそくを購入したんやけど、

そこの店主さんがすごいやわらかい雰囲気をもった方で

おれもこんな風に言葉ひとつで人を穏やかにできるようになりたいと強くおもた。

そんなこんなで

またプライベートで来たいとおもえたほど、

素敵な京都でした。


ただ、戻ってからちょっと疑問があって、

あんなに登山に近い参拝で足に疲労がたまったはずやのに、

一日たって、

今日になって、

まだ足に疲れがでてない。




ここ数年、

疲れが出るのが遅なっとう気がする。


三日後くらいにでることがおおなってきた。

明日で三日目。

工房にこもりっきりで

運動不足気味なのは承知のうえやけど、

明日疲れが出たら、

へんに実感してもてちょっとへこむな。


ともあれ、

日々一歩ずつでも明日に未来への希望を持てるような

そんな一日を過ごせるように励もうと思えた京都やった。


fusimiinari.jpg






スポンサーサイト
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。