スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSTON

先日の日曜、型が完成したバッグのサンプルを早朝から製作しとった。

以前インディゴで染めた馬革をいれたんやけど、

何に使おうか決めかねとったとこ、

今回のサンプルにイメージがぴったりで作ってみた。

ちなみにこの革をつくっとう会社が近所で気になったからいったんやけど、

なかなか馬革だけにダニ跡や一枚の中でも表情が大きく変わるから

なかなか使いにくい革やときいた。

俺としてはなんとも表情豊かで魅かれたからきにいったんやけど、

確かに使い方はむずかしいやろな。



形状的にはボストンになるんやけど、

二、三日の出張にも最低対応できるくらいの容量と、小分けに出来る収納ぐらいはほしいとこ。

インナーをつけるか付けへんかも大事でデザインによってはつけんほうがエー雰囲気になったりもする。

インナーに関しては使用する革にもよるから

そのつど仕様は変更することにして、

ひとまず今回のサンプルにはインナーつきを設定。

作り始めれば時間は忘れるもんで

気づけば8時間ほど経過。


reather boston front


いったん彫金に戻って、PC作業をして夜に再開。


そっからは没頭してもて


翌日早朝



reather boston



完成した。

しばらくつこてみて、

仕様の変更点や縫製の変更点があれば修正後展開予定です。

(とはいえまだまだ先の予定)


rizard

K様

無事状態の良い発色の綺麗なピンクのリザードスキンを確保しました。

作るのがすごい楽しみ。


rizard pinkskin

WALLET

ようやく予定しとったウォレットがすべて完了。

ウォレット

LEATHER WALLET

Finish

RIZARD SKIN WALLE


inner


リザードスキンウォレット インナー



今日は掲載誌の発売日。


掲載アイテムは来週より展開予定です。

少しでもお楽しみいただければ幸いです。


Leather Work

定休日の今日は月末に向けてウォレット類の製作。



綺麗なエメラルドグリーンのスティングレーウォレットは完成。

wallet1



次は



rizard leather



発色の綺麗な赤いリザードスキンで。


さてと。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。